秋本由紀子先生 プロフィール

秋本由紀子先生

経 歴

1936年10月17日 横浜に生まれる。
1958年 協和発酵株式会社宣伝課に入社。1963年結婚の為退社。
1968年 秀功社印刷株式会社入社。
1976年 有限会社 デザイン アンド プランニング クリエイト久松を設立。(2006年
7月より株式会社に変更)
女性の特性を生かし、永年、新商品開発および販売に携わり、老人の食の企画や、
化学調味料を使わない料理に全力を投じている。
1980年 博多の明太子のイメージ作り。商品定着に貢献。
これをきっかけに食品の販促、パッケージ、用途開発に力を入れる。
1982年 大蔵省印刷局(現国立印刷局)の入札権を受け、政府刊行物編集に加わる。
1988年 工場量産ができる豆腐料理の冷凍レシピを開発。
1989年 株式会社国分外食事業部顧問就任。
1989年~
2004年
◆四国西条の有料老人ホーム「熟年コミュニティせとうち」のトータルプランニング。
◆東京ガスにて、世界の料理とパーティマナー教室(銀座、横浜、大宮)を開催。
◆都市綜研インベストバンク株式会社が設立した、生活支援型マンション「インディペンデンスヴィレッジ成城西」のダイニングマザーとして、バランスのとれた健康食と予防食の管理を行う。現在も進行中。
2004年 化学調味料と合成添加物を使わない調味料(キッチン天国ブランド)の開発に成功し、各社で好評を博し、新ブランド、新商品、メニュー開発等を展開中。
2004年 ecute(JR東日本)の依頼により、株式会社日本レストランエンタプライズと共同で、おにぎり処「こんがりや」ブランド立ち上げに協力。その後2011年3月まで、株式会社日本レストランエンタプライズ顧問を務める。
2007年 香港シティスーパーの日本食惣菜カウンターのトータルプランニングの依頼を受け、顧問に就任。2年半指導をする。
2007年 通販商品(ライトアップショッピングクラブ)日本の四季を味わうお粥12ヵ月を開発。現在も継続中。
2009年 通販商品(ライトアップショッピングクラブ)季節の野菜を楽しむスープ12ヵ月を開発。現在も継続中。
2010年 通販商品(ライトアップショッピングクラブ)季節のおこわと炊き込みご飯12ヵ月を開発。現在も継続中。
2010年 通販商品(ライトアップショッピングクラブ)季節の素材を楽しむ手延べうどん12ヵ月を開発。現在も継続中。
現 在 宝酒造株式会社酒類・商品事業統括本部、エスエスケイフーズ、香港シティスーパー、大阪浜美屋ホールディングス株式会社、クリタエイムデリカ株式会社、株式会社若菜、インディペンデンス成城西、株式会社エポラ、飛騨山椒等の顧問を受け持つ。
またライトアップショッピングクラブの新商品開発を手がける。

 

所有資格 福岡家政学院師範科卒
執筆業
専門分野 執筆業
手作り酒、リキュールの開発
商品企画
業務店、ホテルのトータルプランニング

著 書

1983年 酒屋で買えない健康酒の作り方(三洋出版)
1986年 薬酒でカンパイ(海南書房)
1987年 少し上のグルメ1 食前酒食後酒(海南書房)
1988年 少し上のグルメ2 豆腐懐石100(海南書房)
1989年 ハーブと花のお料理(学研)
1989年 ヘルシーハーブ(学研)
1990年 おばあさんの知恵袋(丸善)編集指導
1991年 果実酒・ハーブ酒・健康酒(雄鶏社)
1992年 漬けものてごころ、味ごころ(雄鶏社)
1993年 美味しい果実酒・効く薬用酒(池田書房)※台湾・中国版出版
1994年 からだによく効く家庭薬膳(池田書房)※台湾・中国版出版

コンテンツバナー(メインページ表示)

  • CMギャラリー

SSKグループ

  • モンマルシェ ↑当社直売店↑ ↑当社直売店↑
  • 中国事業のご案内
  • 新卒採用サイト 新卒採用サイト 新卒採用サイト