社長メッセージ

IMG_3058
エスエスケイフーズ株式会社
代表取締役社長 下山田 英一
エスエスケイフーズは鈴与グループの食品事業部門の中核企業であります。食品事業の由来は昭和初期の世界大恐慌の際に六代目鈴木輿平が不況対策としてツナ缶製造から始めたものです。食品事業を起業して80有余年、現在は マヨネーズ、ドレッシング、レトルト製品等の調味料事業を中心に、飲料事業、アグリ事業(農産物の販売)にも事業展開を拡げております。
「より良い商品はより良い原料から」をモットーに、厳選した原料で地元静岡の恵まれた環境を生かし、自然を大切にする考え方と物づくりで市場から必要とされる食品メーカーに成長して参りたいと願っております。
また、過去からの蓄積された味づくりの技を駆使しつつ、より良い原料を求め続け、その時代に求められる新しい味づくりにチャレンジし、「食」を通してより楽しい生活場面を作り出せる企業を目指します。
そして静岡発の美味しさを全国に、世界へと発信していきたいと思っております。
これからも、“心こめた「食づくり」を通してお客様に感動を与える価値を創造します。”の経営理念のもと、さらに皆様に喜ばれる商品づくりに全社一丸となり取り組んで参ります。