静岡県焼津市に研究開発棟の新設

鈴与グループの食品事業会社のエスエスケイフーズ株式会社(本社:静岡市葵区)は、2016年2月18日より静岡県焼津市に研究開発棟の新設に着工します。現在、静岡工場内にあります研究開発施設を、このたび独立棟として静岡工場に隣接する場所に新設・移転します。

新しい研究開発棟は2016年9月に稼働する予定で、これにより更なる商品開発のスピードと技術の向上を図ります。

創業以来初となる独立した研究棟施設で、調味料を中心とした新製品開発および新技術開発を行い、研究、開発機能の一層の充実と、商品開発の基盤を改めて強化します。

また、お客様との技術課題やメニュー開発課題を解決すべく、これまで以上にお客様とのコミュニケーションを充実させるプレゼンテーションルームやテストキッチンも同時に新設します。

グループで事業推進する鈴与ソーラーシステムを導入し、省エネを図る環境に配慮した設計です。

所在地 静岡県焼津市高新田6 0 3 – 1
着工日 2016年2月18日
竣工日 2016年9月(予定)
稼動日 2016年9月(予定)
敷地面積 1,925m2
延べ床面積 1,851m2
建築面積 956m2
研究棟"