鯛のゆずドレがけ

春のお祝いメニューとしておすすめです。

調理時間:20分 
鯛のゆずドレがけ

鯛のゆずドレがけの作り方

  • 鯛は両面に塩・こしょうをする。
    かまぼこは花形にくり抜く。
    菜の花は茹でて水気を絞り、一口大に切る。

  • 耐熱皿に鯛を置いて料理酒をふり、ふわっとラップをしてレンジで400W・2分加熱する。(様子を見て加熱時間は調節してください。)

  • 皿に②を盛り、菜の花とかまぼこを添え、SSKノンオイルドレッシングをかける。

鯛→白身魚、菜の花→小松菜、ほうれん草に変更可能です。

材料(1人分)

SSK ノンオイル土佐産ゆずと香味野菜
20g
鯛(切り身)
70g
塩・こしょう
適量
料理酒
小さじ1
かまぼこ
4g
菜の花
12g

使ったのはこの商品!

SSK ノンオイル土佐産ゆずと香味野菜

丸ごと搾った土佐産のゆず果汁と香味野菜を使用したさわやかなノンオイルドレッシングです。

この商品を使ったレシピ

秋刀魚のおろし竜田

ノンオイルドレッシングと大根おろしでさっぱり食べられます。