“ともに” 食の未来を切り拓こう!

 当社は、マヨネーズ・ドレッシング等の調味料事業、ボトル缶・粉末清涼飲料
飲料事業、中国での海外事業を展開している食品製造業です。経営理念は、
心を込めた「食づくり」を通して、お客様に感動を与える価値を創造します”。
『美味しさの感動』、『楽しさの感動』、『健康の感動』をお客様に届けるため
厳選した原料と確かな技術をベースに、時代が求める新しい味づくりに挑戦し
ています。
 当社は、鈴与グループ食品事業の中核を担い、創立40余年になりますが、
これまで、前身の清水食品㈱が90余年前に日本初の鮪油漬缶詰を本格生産して
以来、1956年に世界初のポリエチレンチューブ入りマヨネーズを生産するなど、
新しい価値の創造を国内外で積み重ねてきました。
 そして2022年春の藤枝新工場稼働を機に、未来に向けて「SSK」ブランド
ユニークで伝統ある価値を更に高めていかなければなりません。そのためには、
時代を先取りした斬新なアイデアと、失敗を恐れず挑戦し続ける姿勢をもつ人財が
欠かせません。 
“食の未来を切り拓く”という大きなテーマに対して、我々と “ともに”その情熱を
かけてみたいという人財にお会いできることを楽しみにしています。

PAGE TOP